高齢者向け住宅施設を再設計

Caspar.AIは全ての高齢者向け住宅施設において、居住者とスタッフ両方をサポートします。私たちのシステムは、独立生活・介護生活・認知症ケアなどの高齢者向け住宅施設へ適応できます。

私たちのソリューションは、住宅施設管理者や施設マネージャーが人員配置や運用コストをより適切に管理できるようにしながら、居住者へ利便性や安全性の高い快適な生活を提供します。

安全性・快適性・健康的な生活

自動レポートで居住者の動きが分かることによる家族の安心。インテリジェントなホームコントロールで居住者の健康的なライフスタイルを促進。

スタッフの作業効率化

24時間365日稼働の遠隔による事態通知・自動チェックイン機能・遠隔での住宅施設管理による運用コスト削減

設置が簡単

新しい住宅施設にも簡単に設置でき、既存の住宅施設へも1時間で設置可能。

詳細はこちら 使用事例紹介
Wellness&Safety - new image JAPAN

ウェアラブル端末不要で健康と安全を管理!

Caspar.AIは健康的な生活や活動レベルを維持できるよう、日々の健康分析レポートを居住者と住宅施設管理者へ送ります。Caspar.AIのシステムがあれば、睡眠時や入浴時にウェアラブル端末を外してつけ忘れても問題ありません。

  • Apple HealthKitを使用した居住者の睡眠の質や活動レベルなどの健康分析
  • 24時間365日いつでも、居住者の事態を検知すると住宅施設のスタッフと管理者へ通知
  • 最新情報を自動で共有し、家族へ安心を届ける
  • 個人のプライバシーを保護しながら重要な情報を提供できるテクノロジー
詳細はこちら
Comfort JAPAN

居住者の快適性

音声制御・照明変化・音楽再生・空調制御を備えた完全に統合されたスマートホームで居住者を夢中にさせましょう。

  • Alexaを使った音声アシスタント
  • 時間に合わせた照明設定や生活の中で活用できる、おはよう・おやすみ・ムービーシーンなど
  • 施設内でのイベント活動やイベント開催時の部屋の予約管理が可能
  • スマート空調による省エネ
詳細はこちら
Remote caregiving services 2 JAPAN

介護の効率化

Caspar.AIは、高齢者向け住宅施設の開発業者・管理者・運営者へ一連の自動管理ツールを提供します。

  • 24時間365日稼働の居住者の事態検知
  • 居住者向けサービスと介護スタッフの作業効率化
  • 共用エリアの自動スケジュール機能
  • 居住者の家族や友人への自動通知
詳細はこちら
Property managment new image JAPAN

施設管理

Caspar.AIを使用すると、高齢者向け住宅施設の管理者は施設外からデータへアクセスして施設を管理できます。

  • 全ての住宅と共用エリアを省エネ管理
  • 居住者の転倒を早期発見
  • 住宅内での水漏れを早期発見
  • 施設管理ダッシュボードで、細部にわたり迅速で最適な管理を提供
詳細はこちら

製品オプション

詳細はこちら

お客様の声

「私が最も必要とする時にCaspar.AIがここにあったことは天の恵みでした。音声で照明やシーンの設定、空調を制御できました。また、Caspar.AIの自動アラートにより私の安全に対する子供たちの心配が減りました。」

Revel在住82歳のKateさん

「毎朝、母の様子についてメッセージが届きます。特に今のような困難な時は、母が元気であることが分かり安心します。」

Revel居住者の娘Caitlinさん

「私たちはCaspar.AIと提携し、高齢者の安全性・快適性・利便性を高める自動化された建物を建設しました。スタッフ、家族、そしてもちろん居住者にとってより良い住宅はこれ以上にないでしょう。」

Wolff Company会長Fritz Wolff氏

CEOのインタビュー

メディア掲載情報

Caspar.AIはSenior Housing Newsのホワイトペーパーに掲載されています。この記事では、住宅と一体型のAI管理ツールの紹介とともに、Caspar.AIによる居住者への安全性・快適性・健康的な生活の提供が紹介されています。非接触テクノロジーは、住宅そのものを介護者にします。

詳しくはこちら

Caspar.AIを導入したことにより、多くの高齢者向け住宅施設でスタッフの作業効率向上・光熱費の節約・居住者の介護など、住宅施設の管理効率が改善されました。同時に居住者は利便性と快適性の高い生活を送っています。

詳しくはこちら

Joe Anderson氏はHumanGoodを含む、様々な高齢者向け住宅施設に関わる企業で管理職を務めてきた、業界のベテランです。最近では、Seniority, Inc.の社長を務めました。

詳しくはこちら

Caspar.AIはAlexaと提携しています。Caspar.AIのセンシングテクノロジーとAlexaの音声機能により、高齢者向け住宅開発業者は、居住者へ健康的で快適な安全性を兼ね備えた機能を提供できるようになりました。

詳しくはこちら

Caspar.AIはSan Francisco Business Timesにベイエリアで最も急成長している企業トップ100の24位にランクインしています。

詳しくはこちら

Caspar.AIは、CRETechが贈るホスピタリティー部門の第7回Real Estate Tech Awards(#RETAS)を受賞しました。

詳しくはこちら

Caspar.AIは、システムをApple HealthKitと連動させ、居住者が健康的な生活を送れるようサポートします。 居住者は、ウェアラブル端末を使わずに、日々の活動レベル・睡眠の質などの日常生活を管理できます。

詳しくはこちら

Caspar.AIのCEOであるAshutosh Saxena博士と、ビジネス開発担当副社長のMaja Rudinacは、Wellness Senior LivingのCEOであるHanh Brown氏と、パンデミック時の高齢者向け住宅施設管理の課題について話し合いました。 ここをクリックしてPodcastをお聞きください。

詳しくはこちら

Caspar.AIスマートホームは、孤立した時でも、居住者に健康的な生活維持を働きかけるパーソナルアシスタントとして機能します。

詳しくはこちら

テクノロジーはよりスマートで安全な生活を私たちにもたらしました。 これは特に、最も快適な生活環境のためのソリューションを備えたCaspar.AI住宅に当てはまります。Caspar.AIは、健康で快適なライフスタイルのための、あなたの家のインテリジェントなアシスタントです。

詳しくはこちら

新型コロナウイルスは、老人ホームや介護施設に住んでいる高齢者がいかに脆弱かを明らかにしました。 Caspar.aiのビジョンは、高齢者の自宅での生活と介護施設の運営方法を根本的に変えることです。

詳しくはこちら

高齢者向け機能

利用可能な機能は住宅や建物によって異なります。これらの機能はあくまでも一例です。機能の利用には利用規約が適用されます。